フォトアルバム

最近のトラックバック

更新ブログ

Powered by Six Apart

« 2011年9月 | メイン | 2011年11月 »

2011年10月29日 (土)

化宵作業中 

20111028191629

作業するかとちゃん

その後ろで激しい口論となるメガ鼠と役場狸

20111028191619

なぜかカメラ目線 鹿天狗

20111028191609

ジグソーで彫りまくるミリタリー&ごっさん

2011年10月26日 (水)

臼杵藩絵図修復記念公開

20111022104622_2

臼杵藩絵図修復記念公開

11/6まで 稲葉家下屋敷にて公開中

現品公開は11/3 子ども図書館にて行われます

しょこまろががんばって展示してますので

御覧下さい

2011年10月15日 (土)

絵日記風報告 秋の臼杵ミワリーツアー2011 市浜小学校6年

昨晩 10月14日(金)

市浜小学校の6年生に臼杵ミワリーツアーを行いました

ですが、昼からあいにくの空模様

急きょ、久家の大蔵を予約し、そこで行おうとしたら

出発時間には雨は上がったので城下散策が可能となり

結局、最後まで降らずに終えることができました

Ichihama12_2

とはいえ、臼杵城大門櫓までの肝試しは足もとの安全を考え

久家の大蔵にて行うという変則肝試し

われらも初の室内お化け屋敷なので

どうなることかと思いきや

すっからかんの酒蔵で暗闇なので

悲鳴と笑い声が聞こえておりました

「もう一回入っていい?」という子もいました

Ichihama05

参加者25名 先生・父兄も参加してくれました

元気有り余る市浜小生徒諸君による質問攻め、

あらゆる角度からの突っ込みはおっさんたちもタジタジでした

「河童は相撲が強いけど、勝つには逆立ちをさせればいいのである」

と知ったかぶってみれば

「相撲は手をついた時点で負けやん!」

との切り返し・・・

おっしゃるとおりです

にぎやかですが

素直でいきいきした子どもたちでした

今回は、6年生ということもあり、

予め臼杵の妖怪を調べてきたようなので

妖怪中心と言うよりも、妖怪・怪異に関連する歴史や

妖怪が想像される風土と経緯なども知ってもらおうと

やや踏み込んだ案内となってしまい

少し説教臭い説明になったかもしれません

天気に振り回されましたが、

我々にとっては雨天時のよいマニュアルができてよかったのではないか

こう思います

約一時間半歩き続けた先生・お母さん方、

そして、緊急にもかかわらず大蔵を貸してくれた商工観光課の方

ありがとうございました